赤裸楽日記

備忘録Blog

映画鑑賞

映画鑑賞:未来のミライ

そもそも細田守監督とは反りが合わないようだ。 みんな大好き『時をかける少女』も全くおもしろくなかったし、『バケモノの子』も全くハマらなかった。それなのにナゼか『未来のミライ』を鑑賞した。 これは妹が生まれて幼児帰りをする主人公の「くんちゃん…

映画鑑賞:カメラを止めるな!

社会現象にもなってきそうな勢いでその信者を増やし続けている話題作、 『カメラを止めるな!』、ヤッター!TOHOシネマズ 名古屋ベイシティにて鑑賞!箱も大きく客入りも良好!kametome.net たしかに面白い。ものすごく面白い。 内容は、「ゴリゴリに面倒く…

映画鑑賞:ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

最近の『STAR WARS』シリーズ、 「フォースの覚醒」には乗り切れず何だかなぁ、 「ローグ・ワン」ではデススター設計図奪回チームのスカリフの戦いに大興奮、チームは本当に全滅してしまうのか!?とハラハラし最後のダース・ベイダー無双に心底震え、 「最後…

映画鑑賞:ジュラシック・ワールド/炎の王国

前作のジュラシック・ワールドは、「今更誰が見たいのよ?」と思いながら見に行って、「あぁごめん、やっぱり楽しかったわ♡」と。 肉食恐竜コエー、人間愚かだなー、なんでそこに入るかなー、なんでそこで叫ぶかなー、T-REXツエー、ラプトル頭イイー、とまさ…

映画鑑賞:ワンダー 君は太陽

生まれつきの障害で人と違う容姿、自宅学習をしていたが小学校5年から学校に通い出すというお話。はっきり言って、どう考えても劇場で見たら落涙するでしょ。 そして、確かに随所に眼から汗が出るシーンはあったのだが‥ 何故だろう、仕事がら、知的障害の子…

映画鑑賞:デッドプール2

前作は、ストライクゾーンからボール1個分外れた感じでイマイチ乗り切れなかった。なので、今回も「見に行く優先順位」は低かったのだけれども空き時間があったので何見ようかなって時に「妻が家に帰ると必ず死んだふりをして待っています(うろ覚え)」との2…

映画鑑賞:犬ヶ島

日本が舞台のストップモーションアニメ、吹替版で鑑賞。後から調べてみると、字幕版だと犬の声が英語で人間の声が日本語との事。吹き替えだと犬と人間があたかも喋っている様な演出だったけど、字幕だと犬と人間の間の明確な違いがはっきりしていて違った雰…

映画鑑賞:万引き家族

是枝裕和監督 最新作『万引き家族』公式サイト カンヌ映画祭のなんだかすごい賞を獲得した作品。高名な賞を獲得しようがしまいが、是枝監督に特に思い入れはない。(『海街diary』も別に好きじゃない) がしかし宣伝を見た時に見に行かないとイカンな、と思…

映画鑑賞:アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

まず字幕2Dで鑑賞したのが3週間前。MCU弱者のため、ビジョンの事とかバッキーの事とか知らないことが多かったので損してるなぁと思いながらも、ただただ最高に楽しかった。 その後、『アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン』と『マイティ・ソー バト…

映画鑑賞:友罪

映画『友罪』公式サイト - 5月25日 全国ロードショー 公開初日に鑑賞、平日昼の回だったけど観客4人は寂しすぎ。 テーマが重いからいまいち人気出ないかな… 内容としては実際に重くて苦しい。と言うのも、全篇通じて登場人物みんなが何らかの贖罪抱えて生き…

映画鑑賞:マーベルについて

マーベル作品群、いわゆるMCUをシッカリ見始めたのは最近の事。というのも、『スターウォーズ 最後のジェダイ』で30年以上自分の中で続いていたスターウォーズ熱が完全に冷めてしまい、その熱をMCUに向けてみようと思い立ったわけで… MCU10年に少しずつ追い…

映画鑑賞:虎狼の血

キタノブルーの乾いた感じのヤクザ映画も良いけど、このねっとりとしたナレーションから始まるギトギト昭和ヤクザ映画も良いね。 ヤクザとズブズブの不良刑事と新進気鋭の新人インテリ刑事のバディー物としても楽しいし、ヤクザと警察の譲れない一線での争い…

映画鑑賞:リメンバー・ミー

見たい見たいと思ってたけど見れてなかった『リメンバー・ミー』に行った。確かに、徹夜明けという最悪のコンデションであったけど、最初のオラフが歌ってる間にウトウトし始めて、ウトウトウトウト…はぅっ! 気が付いたらミゲル君もう死の国に行ってるじゃ…

映画鑑賞:レディ・プレイヤー1

Trailerで、ヴァン・ヘイレンの『JUMP』が流れて、主人公らしき人物が恐竜やキングコングが暴れる中をデロリアンでかっ飛ばしながら金田のバイクとレースしてるシーンを見たときからホント楽しみ(映画が楽しみと言うよりはどんなキャラクターが出てくるのか…

映画鑑賞:映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~

見たら見たで面白い 毎年恒例に見に行く大人もいるとは思うけど、自分は子供の付き添いで毎年見に行く。今年も行きますか!? という感じで見に行くんだけど「しんちゃんTHE MOVIE」は、なんだかんだで面白い。 今年のメインはマサオ君。マサオ君可愛い♡ しん…

映画鑑賞:パシフィック・リム :アップライジング

上映開始2日目、土曜の昼という事もあり満員、最前列で鑑賞。 最近の映画館は最前列でも見にくくないのね、むしろ迫力あるかも(*´∀`*) 【ネタバレあり】 前評判が異常に悪いので少し心配はしてたけど、世間の評価とのシンクロ率は体感60%ぐらいなのでそこ…

映画鑑賞:ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

旧ジュマンジを愛する身として、 心から楽しかったデス。 www.jumanji.jp 【ネタバレあり】 まず、本作はリメイクじゃなくて一応前作からの続き、と言う事が嬉しかった。リメイク・リブートって、何だか旧作をなかったものにしてる感じがしてあまり好きじゃ…

映画鑑賞:リビング ザ ゲーム

「よく知らないけどプロゲーマーという職業があるらしい。」ぐらいの予備知識しかない状態で鑑賞。いや、めちゃくちゃ面白かった。 「ゲームが仕事?」という偏見は完全にひっくり返る。確かに世の中にはプロと名の付くものはゴマンとあり、テニスを楽しむ人…

映画鑑賞:ヴァレリアン 千の惑星の救世主

映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』 | オフィシャルサイト リュック・ベッソンとの出会いは1994年の『レオン』。 ( 当時の映画館上映は「2本立て同時上映」、っていうのをやってた。どういったものかというと、2本の映画が交互に上映されて、1本の値段…

映画鑑賞:ちはやふる -結び-

最高のトリロジー その結び 原作未読、『上の句』も『下の句』も一人で鑑賞、今回も結局一人で鑑賞。 見終わった後、興奮冷めやらずにあーだこーだと言ってたら、興味を全く持っていない嫁に「そもそもおじさん一人でちはやふる見て泣いてるなんてキモッ、キ…

映画鑑賞:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

「あなたが正しくてみんなが間違えていたら?」 ドラマ版『ファーゴ』で、モヤモヤしてる主人公が殺人を犯してしまった時に後ろに張ってあったポスターの言葉、「あなたが正しくてみんなが間違えていたら?」を思わずにいられなかった作品。 http://amzn.to/…

映画鑑賞:グレイテスト・ショーマン

すっごく楽しくてあっという間に終わった。 みんな歌うますぎ。 なんだかそれ以上の感想はないなぁ。 ストーリーは99%予想通りだったし。 この前に見たヒュー・ジャックマンが『ローガン』だっただけに、あの老人がこんなに野心むき出しで来られてもな…と言…

映画鑑賞:15時17分、パリ行き

実録版『サイン』 87歳のイーストウッド監督作品にハズレ無し。 本作品は、主役に事件の当事者たち(素人)が採用されているし、前評判もあまり良くなかったので少しだけ心配していたけど、全く杞憂でしたわ。 wwws.warnerbros.co.jp 【ネタバレあり】 前半…

映画鑑賞:ブラックパンサー

アメリカでは記録的ヒット、安定のMCUブランド、ライアン・クーグラー監督、といえば映画館で見なくてどうするの? 不安要素は、ライアン・クーグラー監督が今まで作ってきたのは「フルートベール駅で」と「クリード」のみと少ないこと。あと、人間関係ドラ…

映画鑑賞:KUBO/クボ 二本の弦の秘密

見たい見たいと思ってたけど見逃してた作品。 セカンド上映始まったのですかさず行ってきた。 映画『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』公式サイト スタジオライカ作品と言えば、『 コララインとボタンの魔女 』『パラノーマン ブライス・ホローの謎』を見た。どち…

映画鑑賞:悪女

凄いすごい、特に映像がスゴイ とは聞いていた 韓国映画は好んで見るジャンルでは無く、たくさん見てきた訳ではない。昨年見た韓国映画は『コクソン』のみだったぐらいなので。ただ、画に漂う嫌〜な感じとか汚〜い感じが嫌いではない。 【ネタバレあり】 ま…

映画鑑賞:ダークタワー

好き 映画『ダークタワー』オフィシャルサイト | ソニー・ピクチャーズ 原作は10冊以上の超長編で10年ぐらい前に読んだ。内容はほとんど覚えてないけど、確か、ガンスリンガーは腕が不自由で、動物とかチンピラとか旅の仲間が何人かいた様な記憶がある。まあ…

映画鑑賞:スリー・ビルボード

深い悲しみから深い怒りへと変貌した後の話。 深い悲しみは娘がレイプされ殺害されたこと、深い怒りは犯人への怒り・無能な警察への怒り・他人事な住民への怒り。この怒りが3枚の広告板(ビルボード)へ込められる。 3枚の広告板は赤地に黒のシンプルなもの…

映画鑑賞:RAW〜少女のめざめ〜

うまく表現出来ない気持ちになる映画 【あらすじ】16歳のジュスティーヌは厳格なベジタリアンの獣医一家に育ち、両親、姉と同じ獣医学校に入学。初めて親元を離れ、見知らぬ土地の大学寮で学生生活を送ることになった彼女は、新しい環境で不安に駆られる日々…

日々ノ事:MCUについて

アメコミを無視できない アメコミヒーロー物は、なんだか知らないうちに同じようなのがどんどん公開されるのでイチイチ見に行けない。たまに見た『マン・オブ・スティール』とか『スーサイド・スクワッド』とか面白くもなんともなかったし… でも、X-MENシリ…