赤裸楽日記

備忘録Blog

購買品:kindle paperwhite (今更だけど…)

ここ数年に買った物の中で

「本当に買って良かった。」と思う物

 

読書は割と好きな方で、2012年からブクログというウェブ登録サイトブクログ - web本棚サービスに記録している。年によってバラツキがあるが、多い年は年間100冊以上、少ない年で40冊ぐらいの本を読んでいる。

 

高くて大きい単子本を買う事はあまりないが、文庫本でも定期的に処分しなければあっという間に本棚がパンパンに。さらにこれに加えて漫画も好きな作品は買っていたので棚は大変なことに…

 

これをすべて解決してくれたのがkindle paperwhite。(プライム会員なら4,000円OFF)

f:id:dthunderstruckc:20170925201641p:plain

Amazon CAPTCHA

 

電子書籍に拒否反応があるのは良く分かります。

 「本は紙で読みたい。」

 「紙の手触りが好き。」

 「紙のニオイが好き。」

 「そもそも本屋が好き。」

 「本屋で作品との出会いがある。」

 「電子書籍は味気無い。」     etc…

すべて分かります。私もそうでした。

 

でも、ここ数年で「本当に買って良かったわ。」と思う物がkindleです。

はっきり言って紙の手触りなんてホントどーでも良くなります。

  ■何冊所蔵してもかさばらない

  ■いつでも買える

  ■本が漫画が若干割安

  ■在庫切れがない

  ■片手で読みやすい

  ■暗くても読める

  ■字を大きくしたり小さくしたりできる

  ■エッチな本の購入も恥ずかしくない

  ■意味の分からない単語をワンタッチで調べられる   etc…

 

まぁ、とにかく自分にとっては良いトコしかないな。

唯一の欠点は、古い本でも古本で100円とかでは買えない事かな。