赤裸楽日記

備忘録Blog

音楽鑑賞:Eluveitie「Evocarion II:PANTHEON」(2017年発表)

みんな大好き

フォーク・メタル!

 

Eluveitie(スイス出身)を知ったのは前作「ORIGINS」(2014)から。ラジオで聞いた曲で一発で気に入って、アルバム自体もお気に入りだった。

 

フォーク・メタルという言葉を聞いたことが無いと言う人がほとんどだろうけど、

つまりはバイオリン・ハープ・太鼓(ドラムスと言うよりは太鼓と言ったほうがシックリ来る)・口笛・バイプ・アコーディオン(つまり何でもござれ)で織り出す、疾走感のあるフォーキッシュな民族風音楽にギター・ベースでメタルに仕上げてヴォーカルはデス声・ヒメ声・ガナリ声・咆哮(つまり何でもござれ)。

一言で言うと非常に気持ちのよい音楽。

 

エルヴェイティ『イヴォケーション II ~ガリアの神々~』【通常盤CD(日本語解説書封入/歌詞対訳付)】

http://amzn.to/2kvgljX

 

 【収録曲】
01. DUREÐÐU
02. Epona
03. Svcellos II (Sequel)
04. Nantosvelta
05. Tovtatis
06. Lvgvs
07. Grannos
08. Cernvnnos
09. Catvrix
10. Artio
11. Aventia
12. Ogmios
13. Esvs
14. Antvmnos
15. Tarvos II (Sequel)
16. Belenos
17. Taranis
18. Nemeton

 

今作は、アコースティック・アルバムとされており、収録曲はすべて何語か分からないし前作からの間に大きなメンバーチェンジがあった。

しかしそんな事は全く問題にならない。

疾走感・躍動感・高揚感・牧歌感・民族感・湿気感が満載の楽しいアルバム。 

www.youtube.com

 

 ヘッドライナーでの来日が来年2月!

それまでに首を鍛えて待っとくぜ!