赤裸楽日記

備忘録Blog

日々ノ事:びわ100

雨の琵琶湖

台風接近

 

ウルトラウォーキング大会が最近増えている(と思う)。大会によって距離は違うけど、多いのは100km、ひたすら歩いて歩いて完歩するという競技。歩くだけ。

 

ウォーキングはマラソンより下に見られがち。特に、フルマラソンとかにガンガン出る意識高い系の人々にこの傾向は著明、そういう人たちには一度参加してみてほしい。

ほんとに過酷な競技。

 

 今回参加したのはこれ。

10月21日の朝9時にスタートし翌22日(日)の15:30までに100kmを歩く。ただ、秋雨前線で終日雨、22日には未明より台風が接近するという超悪天候。

ルートは長浜市から湖東をひたすら南下してグルっと回り湖西に、ゴールは大津市を超えて雄琴温泉。 

f:id:dthunderstruckc:20171023201153j:plain

結果は、70km地点で無念のリタイヤ。ずっと雨に打たる事で体力が削られ、足が水でふやけてマメができやすい、靴擦れもあり、雨脚も強くなりギブアップを決めた。

完歩率は55%(東京マラソンの完走率が96%と言う事を考えるとどんなに過酷な大会かと言う事が良く分かる)と低かった。

 

とは言え完歩できず悔しい。次頑張る。

 

 

そんな中で大活躍したアイテムがこちら、靴の長靴。

http://amzn.to/2xfL9qA

完全防水とは言え、やはり蒸れもあり靴下は湿ってくる。でも中に水が染み込む事はなかった。それよりも最大の利点は水たまりを避けなくてもいいので各段に歩きやすいと言う事だろう。しかもごつく見えるけど軽くて動きやすい。脱着もしやすい。買って良かった。