赤裸楽日記

備忘録Blog

音楽鑑賞:The Darkness「Pinewood Smile」(2017年)

ジャケットが…

 

The darknessの5作目

 「pinewood smile the darkness」の画像検索結果

http://amzn.to/2hq4wHM

 

イギリスでデビュー(2003年)した当時、英国首相やマドンナ等がファンを宣言したり、いきなり全英チャート1位になったり、AC/DCミーツクイーンとかって言われて、それはそれはチヤホヤだった。

 

音楽的にもカッコ良く、CDジャケットもカッコ良く、ルックス的にもカッコ良く、スーパーバッグバンドの登場にワクワクしたものだった♫

 

フレディ・マーキュリーかと思わせるのハイトーンボイス(裏声)とシャウト、セクシーなフロントマン;ジャスティン・ホーキンス

Justin Hawkins of The Darkness 01.jpg

 

しかし2作目発表(2005年)後には御多分に洩れずドラッグでグチャグチャその後音信不通‥プツン。復活は2012年で今回は復帰3作目、通算5作目。

 

アルバムの内容は相変わらずの安定したカッコよさ。ノリノリの曲、しっとりした曲、古き良きロック、キラキラロック、様々あって楽しめる。AC/DCミーツクイーンと言うより、クイーン ミーツ ThinLizzy。古き良きしっかりとしたロックにダークネスの個性がしっかり乗ってる。少し裏声シャウトが多いかな?と思ったけど。

 

一番のお気に入りは今のところ8曲目。

でもほとんどの曲がお気に入り♪ 

 

ただ、ジャケットのダサさが‥ パインウッド、松ぼっくりがヒゲ?汚いよ。バンド名のロゴも変更したのかな?

1stアルバムとかはジャケットもカッコ良かったけど、だんだんダサくなって無いかい?

 

どちらにしてもニューアルバム出しても注目度はかなり低いのね( ;  ; )amazonのレビューとかも少ない少ない…頑張って来日してよ〜