赤裸楽日記

備忘録Blog

音楽鑑賞:小谷美紗子「MONSTER」(2016年)

自身初の弾き語りベスト盤

f:id:dthunderstruckc:20171219194545j:plain

 

美しい旋律に胸をググッと掴まれる歌詞、そんなデビュー曲『嘆きの雪』をたまたま深夜ラジオで聞いたのは1996年だった。

今でもはっきりと覚えているが、その番組はデビュー間もないアーチストが1曲ずつライブ演奏し中継するといった内容だった。その時は3組出ていて、『JUDY AND MARY』と『露崎春女』と『小谷美紗子』だった。

小谷美紗子だけいつまでたっても大ブレイクする事なく現在に‥

 

まあそれは良いとして、今作は2016年に出てたピアノアルバム。そもそも弾き語りのイメージが強いので、初の弾き語りアルバムってのが意外。

 

ベストと言っても他にも演ってほしい曲がたくさん。

 

小谷美紗子は唯一無二と思ってる。

なんで売れないかもわからない。

売れたら売れたで少し寂しいんだけどね。

 

www.youtube.com