赤裸楽日記

備忘録Blog

映画鑑賞:マイティ・ソー

た、楽しい。

 

アイアンマン以降、アベンジャーズでの集合に間に合わせるため一気に次々と公開されていた印象のMCUシリーズ。当時は興味が涌かず、『アイアンマン』を見たぐらい。その後『アベンジャーズ』をDVDで見るも、面白かったけど知らないヒーローがたくさん出てるなぁ、としか思わなかった。今回、今更ながらマイティ・ソー。た、楽しい。

f:id:dthunderstruckc:20171224205811p:plain

 

楽しい映画だと、色々画像を貼り付けて遊びたくなっちゃう。

 

【ネタバレあり】

神様の長男は仲間思いだが傲慢で剛力な荒くれ者、戦争を好むので力を奪われ地球へ追放される。神様の次男は兄に対する妬み嫉みが強い。神様は気が付かなかったけどアンソニー・ホプキンスだった。

 

雷神!

f:id:dthunderstruckc:20171224212932p:plain:

しかし、能力を奪われて地球に追放されるとただの変なお兄さん。

 

 当然危ない人

f:id:dthunderstruckc:20171224213231p:plain

ごもっとも。

 

凄い筋肉

f:id:dthunderstruckc:20171224213235p:plain

ジェーン(ナタリー・ポートマン)もうっとり( ・´ー・`)

 

マッチョでもハンマーは使えない

f:id:dthunderstruckc:20171224213313p:plain

父が死んだので力は戻らないと騙される。

強いショックを受け、見違えるほど謙虚になったソーの元へ、弟がとどめを刺すために刺客を送る。同時にかつての仲間も助けに来るがみんなで大ピンチに!

 

ピンチだけど忠信パイセンは嬉しそうに半笑い

f:id:dthunderstruckc:20171224213306p:plain

この三人組ともう一人キレイな女戦士がやってくる。

ソーが地球に来た時もそうだが、異文化ギャップギャグがちょいちょい挟まれる。この事が、ともすれば神話の世界で暗くなりがちなこの作品を、妙に明るく楽しいものにしてるような気がする。

 

ソーがやられてジェーンが走り寄る

f:id:dthunderstruckc:20171224213303p:plain

オッパイゆさゆさ、変な柄のシャツにグッとくる。

 

優しい気持ちを学び、能力復活

f:id:dthunderstruckc:20171224213321p:plain

ここでも異文化ギャップギャグ

 

復活すればこっちのもの

f:id:dthunderstruckc:20171224213343p:plain

ジェーンを連れてあっという間に飛んでいく。

天界へ帰る時は、「I'll be back.」宜しく「必ず帰るよ。」と熱いキッスをして帰って行った。

 

天界でもビュンビュン飛んで

f:id:dthunderstruckc:20171224213331p:plain

分かりにくいけどスーパーマン宜しく滑空してるトコ。

 

結局弟のロキは手柄を立てて認めて欲しかっただけ?

かなりコジらせてるけど、キャラクターとしては面白くて良い感じ。配役もぴったり。

先に鑑賞済みのアベンジャーズではもっとコジらせてた。

 

簡単に言うと、親に怒られ兄弟喧嘩して、地球の田舎町へ降りて、帰ってきて、弟を懲らしめる話。壮大な設定の割にスケールは小さい。けれども、た、楽しかった(^^)