赤裸楽日記

備忘録Blog

映画鑑賞:パシフィック・リム :アップライジング

ããã·ãã£ãã¯ãªã ã¢ããã©ã¤ã¸ã³ã°ææ³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

上映開始2日目、土曜の昼という事もあり満員、最前列で鑑賞。

最近の映画館は最前列でも見にくくないのね、むしろ迫力あるかも(*´∀`*)

 

【ネタバレあり】

前評判が異常に悪いので少し心配はしてたけど、世間の評価とのシンクロ率は体感60%ぐらいなのでそこまでは心配してない。ちなみに前作は大好き。

 

前作から10年、地球は復興へ歩み同時に次なる怪獣に対して準備も進めていた。そこに突然正体不明のイェーガーが出現、ロボット対ロボットの戦いが始まる。何とか撃退すると、実は正体不明のイェーガーは寄生虫みたいな怪獣が操ってた!

 

そんなこんなでイェーガーよりも簡単に遠隔操作可能な戦闘ロボットを全世界に配備する事に。どう考えても一斉操作不能のフラグ立ちまくり(オーダー66さながら)。

 

予想通り、全世界に配備されたロボットが一斉反乱、その攻撃でみんなボロボロ・裂け目が開いてきてKAIJYUがやってくる。といっても色々あって3体のみ。しかし現状では大変!みんなの力を合わせて撃退する事に。色々あって3体が合体し巨大KAIJYUに、KAIJYUの目的は富士山!色々あってやっつける。

 

 

感想を一言でいうと、

「まあ面白くなくはないけど…」

 

最後巨大KAIJYUが富士山を四つ足でよいしょよいしょと登るシーンなんて、「インディペンデンスデイ:リサージェンス」のスクールバスとマザーとの追いかけっこを思い出させられて気分が悪くなった。

 

あと、マッケンユウに全く気が付かなかった。セリフあった?最後にイエーと拳を突き上げてたのは分かったけど…

 

まあ完璧な作品の続編としてはこんなものかなと…