赤裸楽日記

備忘録Blog

日々ノ事:聖地巡礼

ちはやふる結びを再見した。
ボロボロ泣いた。
出張で京都に車で行く事になった。
近江神宮京都市内から30分ぐらい。
これは行かねばならない。
これが聖地巡礼というやつか。
行ってきた。

f:id:dthunderstruckc:20180425151324j:plain

平日だったので人は少なく、天気も良く、のんびりと参拝。

映画で見て想像していたよりもこじんまりとしてるね。ついつい御朱印帳まで購入して朱印を頂いちゃいました。
御朱印女子ってのが流行っているのは知っていたけど、やってみると実に楽しい。その後京都で何箇所か御朱印を頂いた。帳面を広げて見てみると、何だか気分が落ち着くし、文字や朱印がデザイン的にカッコイイし思い出にもなる。ハマりそう。

f:id:dthunderstruckc:20180501104358j:plain

f:id:dthunderstruckc:20180501104403j:plain

 

神宮内の蕎麦屋で食事。『宮そば十割』f:id:dthunderstruckc:20180501104549j:plain

 

1,500円の盛りそばに+500円で天ぷらを注文。先に膳が設置、わあ上品に蕎麦茶・お菓子・オツユ・塩・薬味が並んでいて、そこに椀に入った蕎麦が登場。

人懐っこいオヤジさんが、「最初はそのまま食べて蕎麦の香りを楽しんで、次は塩を少し付けて食べて…」うんぬんかんぬん。

塩はどこそこの塩、とかいろいろ説明されるが私はオツユにえいやあと浸して一気にすするのが好きなので、はっきり言って五月蝿い!

雰囲気いいしお蕎麦はまあ美味しかったけど椀で出てくると少しだけど水がたまるのよね…再訪はないな。

f:id:dthunderstruckc:20180501104651j:plain