赤裸楽日記

備忘録Blog

御朱印記録④:清水寺/京都府京都市東山区

f:id:dthunderstruckc:20180614101223j:image

京都旅行は2日目、朝8時ぐらいに清水寺へ向かう。

すでに参拝道は人が溢れてきている、「舞妓さんヒーヒー」という一味唐辛子を購入。

 

参拝途中で御朱印をいただく。誰も並んでいない。

「大悲閣」という文字。すいていたの意味を尋ねると丁寧に教えてくれた。「大悲」とは本尊の観音様の事で、「閣」は御堂・建物という意味、つまりは朱印帳の中に観音様が住みついてくれたって事かな。

 

そして清水寺の舞台はまさかの改装中 

f:id:dthunderstruckc:20180614101513j:image

 

合掌